無料
エロ
動画

Latest Entries

新作「1年S組 仲村忍 セーラー服肛門調教」完成!

セーラー服肛門調教
ようやく私の通算7作目、自主制作では4作目となる新作「1年S組 仲村忍 セーラー服肛門調教」が完成しました!

1年S組の女生徒・仲村忍は真面目な優等生の仮面の下に、アナルで感じる性癖と強いマゾ願望を隠し持っていた。忍はSM趣味、アナル趣味を持つ教師に調教されることを自ら望んだ。これはその最初の調教の記録である…。

これはもちろん私が「Webスナイパー」で連載している小説「羞恥の教室」をモチーフにした作品です。今までの私のAVは全て女性がサディストたちによって、無理矢理羞恥責めにかけられるという内容でしたが、本作の主人公・仲村忍ちゃんは自ら望んで調教を受けるのです。

私は罪のない清純な女性が責められて羞恥に喘ぐというシチュエーションが大好きなのですが、もうひとつマゾ萌えという趣味もあるのですね。もちろんマゾである自分を恥じているため、常に恥ずかしそうにしているというところが大事なのですが。
「羞恥の教室」のヒロインである忍ちゃんは、そんな私の理想のマゾ像をキャラクター化したものなのです。

本作では忍ちゃんは羞恥に身を焦がしながらも、ご主人様である先生(もちろん藤井なのですがAVの中では名前は登場しません)に恥ずかしい言葉をたくさん言わせられてしまうのです。
例えば「1年S組の仲村忍は、先生のアナル奴隷です。忍はお尻の穴が一番感じる変態です。私のお尻の穴をいっぱいいじめて下さい。お願いします」というご挨拶からはじまり、「はい、先生。忍のクリトリスとお尻の穴に、このエッチな道具を使って下さい。気持ちよくさせて下さい。お願いします」 「忍のおまんこを、見て下さい」「忍に浣腸して下さい」などと言わされてしまいます。そして「ああ、先生、こんなところ見ても、忍のことを嫌いにならないでくれますか?」 と言いながらも、先生の前で脱糞姿を晒すと そういうマゾ少女の台詞のひとつひとつに萌えてしまう人なら、この作品は楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 そしてこの作品では、もうひとつ新しい試みをしているのです…。それは後ほど。

というわけで「1年S組 仲村忍 セーラー服肛門調教」の通信販売を開始します。

購入希望の方は
denjinkoba@livedoor.com
までメールを下さい。折り返し振込先の口座名をメールいたします。
振込確認次第、郵便局のエクスパックで発送します。

DVD-R 60分 6000円(送料込)です。


おなじみ秋葉原のサンショップさんでも発売中ですので、通販はちょっと…という方はこちらでお買い求め下さい。

「1年S組仲村忍 セーラー服肛門調教」もうすぐ完成

自主制作DVD第4作となる「1年S組仲村忍 セーラー服肛門調教」の編集も大詰めになっています。実は今日中に完成させて明日には販売開始! と思っていたのですが、最後のモザイク入れ作業に手間取っています。今までの「高橋真弓」シリーズのようにパイパンにテープでアソコを隠すということをやっていないもので(でも後半はローターをガムテープで貼り付けてアソコを隠しますが…)、モザイクを入れる箇所が多いんですね。
そして私の機材だと、モザイクを入れるのが一苦労なんです。

ポルノ完全解禁というのは、アソコの価値が下がってしまう感じがして賛成できないんですが、自分でこういう作業をしている時は「なんでここを隠さなければいけないんだろう」という気持ちになりますね(笑)。

この「1年S組仲村忍 セーラー服肛門調教」は、これまでの私の作品と、色々と違った試みをしています。
とりあえず主演の仲村忍さんには「お尻の穴」という言葉を20回以上言わせてますね(笑)。女の子が恥ずかしそうに「お尻の穴」と口をするのに、興奮してしまうんですよね。

さて、もうひとふんばりしてみます!

羞恥の教室第3部

本日の夜更新分からWebスナイパー連載の小説「羞恥の教室」が第3部に突入します。これから完結に向かっていく予定。今夜更新の第3部第一話は、ちょっと驚くような展開になっていますよ。

それに先駆けて昨日更新分で、「羞恥の教室」第二部の総集編が掲載されています。第二部の登場人物とあらすじがまとめられています。ずいぶん長くて仏雑化している話なので、作者としても助かっています(笑)。
第一部総集編
と合わせて読んでいただければ、「羞恥の教室」の世界を簡単に理解することができると思います。
ぜひご一読下さい!

ク、クンニ王?

Webスナイパーの人気コラム、抱枕すあまさんの「すあまにあ倶楽部」で『SunShop?』さんの6月の売り上げランキングを取り上げているんですが、第6位に「1年S組 高橋真弓のおしおき3」がランクインしていたんですね。それで、すあまさんのコメントが「電人氏とは、いつかクンニ王の座を賭けて、戦わないといけない相手ですから」となっています(笑)。
えええ、私がクンニ好きという情報はどこからバレたのでしょうか。Webスナイパー編集長のIさんからでしょうか。
もちろん私はクンニ好きではありますが、正式にはアナル舐め(これはクンニには入らないのでしょうか?)の方が好きです!(笑)。

失禁!羞恥取調室 小鳥遊 恋

更新の間が空いてしまって申し訳ありません。色々とドタバタしております。「忍アナル調教」編集がまだ終わっておりません。7月中には、なんとか発売したいと思っているのですが・・・。どうもすいません。

ところで、最近見て、ちょっとよかったAVを紹介します。
失禁!羞恥取調室 小鳥遊 恋

ロケットというメーカーの「失禁!羞恥取調室 小鳥遊 恋」という作品です。

万引きを疑われた人妻を自白させようと屈辱的な羞恥取り調べが行われるというものです。警察がこんなことするわけないだろうというマンガチックな設定ではありますが、そこはAV。
縛ったり叩いたりというSM的なプレイは無いのですが、その徹底的な羞恥責めは楽しめました。
内容は「リモコンバイブを付け身元調査」「無言でセンズリを見せつける」「クンニしながら誘導尋問」「トイレをガマンさせてお漏らし」「空気浣腸をして尻の口を割る」「虫眼鏡でアナルに何か隠していないか見る」「イラマチオで口を割る」「コンプレックスを罵倒しながらSEX」「電マを当てながら弁護士と接見」「身元引受人の前で中出しSEX」の10パターンです。

主演の小鳥遊恋さんは長澤ま○み似の現役美人仲居というふれこみでデビューした子なのですが、ちょっと太めで特に美人とは言えないルックスなのですが(失礼!)どことなくエッチなムードを感じさせますね。そして、この恥辱責めを受けての泣きじゃくる表情がたまりません。いじめたくなる女の子という意味では非常にツボでした。
尿道の締まりが悪いのか(?)、やたらとすぐに失禁してしまうのもいやらしくていいですね。

中でも一番よかったのが空気浣腸でオナラを出させるというシーン。それまでオナラにはあまり興味はなかったのですが、これは恥ずかしいですね。何回も空気浣腸されて、何回も放屁させられてりしまう小鳥遊恋さん。恥ずかしさと悔しさで泣き崩れながらも、間抜けな音のオナラが出てしまいます。恥辱という意味では普通の浣腸以上かもしれませんね。
空気浣腸


私も次の作品で試してみようかな、なんて考えています。
実は「忍アナル調教」の編集も終わっていないのに、「高橋真弓のおしおき4」の話が動き出しているのです(笑)。いいモデルさんに巡り会えたもので…。
しかし、長年の夢であった「力いっぱい股さき機の刑」実写化も実現しましたし、さて、あとは何をやるべきか…。
こんなおしおきが見たいというリクエストがありましたら、ぜひ教えて下さいませ。

ところでWebスナイパーで連載中の小説「羞恥の教室」ですが、完結編となる第三部開始の前に、番外編として「未亡人肛虐地獄」を連載しております。本編に出てくる山城・三浦の中年コンビが未亡人を責めています。私の小説では珍しく熟女が主役です。こちらはストレートなエロ小説で読みやすいと思います。興味がある方はぜひ読んで下さい。

「アナル調教室」さんと相互リンクしました

ちょっと本業がドタバタしておりまして、まだ「忍アナル調教」(仮題)の編集が出来ておりません。なんとか撮りテープのキャプチャーは済ませたんですが…。発売は7月半ばくらいになってしまいそうです。すいません。



『アナル調教室 B.A.M別館』さんと相互リンクいたしました。
2ショット・公開・パスチャ・私書・掲示板等を揃え、広告などを出来るだけ排除した落ち着いた雰囲気のマニアの出会いのサイトです。

画像BBSや紹介されているブログには、生々しいマニア自画撮りの画像がいっぱいあります。すごいですねぇ…。世の中にはマニアックなカップルがこんなにいっぱいいるんですね。
あまり人のことは言えませんが(笑)。

『アナル調教室 B.A.M別館』
http://www.fortune-heart.jp/blueambermoon/anal/


« | HOME | 

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

»

2008-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

MONTHLY


CATEGORIES


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS



APPENDIX

小林電人

小林電人

羞恥シーンにしか興奮できない男です。長年SMビデオを見続けて来ましたが、満足できる作品にはめぐり合うことが出来ませんでした。ならば自分で作ってしまえと考えましたが私は、ビデオ制作に関しては全くの素人。ところが、自分で理想のSMビデオを撮影するチャンスにめぐりあえたのです。
全くの素人からAV監督になってしまった小林電人の制作日記です。

自主制作DVD購入希望の方は「羞恥専門 小林電人公式サイト」
現在「Webスナイパー」にて小説「赤い首輪」を週刊連載中です。ぜひご覧下さい。
http://sniper.jp/index.php

メールはdenjinkoba@gmail.comまでよろしくお願いします。


close